旅行記 長野市 世界遺産・遺跡 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
長野市の旅行記【世界遺産・遺跡】

長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,善光寺の地震被害
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
たなひろ
長野市の旅行時期
2014/12/08~" . 2014/12/10
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

善光寺の地震被害

実家の地震による転倒は、こけし等の背の高い物や花瓶のみで、いずれも破損などの被害は無かったのですが、実家から10分ほどの処に有る善光寺にお参りに行って常夜灯の転倒や破損が沢山有るのに吃驚しました。 表題の写真は、鐘楼の土台の石垣の崩れを補強して崩れ防止としていました。
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺の本堂です
長野市の写真
長野市の旅行記 城山公園の西の善光寺境内東側の陸橋から撮りました
長野市の写真
長野市の旅行記 右側に有る崩れかけた常夜灯です。保護の網ネットで全崩...
長野市の写真
長野市の旅行記 左側の常夜灯です。真直ぐ立っていましたが、一番上の飾...
長野市の写真
長野市の旅行記 下に落ちて割れてしまった、常夜灯の一番上の飾りです。
長野市の写真
長野市の旅行記 本堂東側鐘楼の近くの上部が落ちて割れてしまった石灯篭...
長野市の写真
長野市の旅行記 本堂東南側の崩れた石灯篭です
長野市の写真
長野市の旅行記 地震の揺れで芯がずれてしまった灯篭です。
長野市の写真
長野市の旅行記 灯篭の上部が落下していました。
長野市の写真
長野市の旅行記 これも一番上部が落下しました。
長野市の写真
長野市の旅行記 城山公園から善光寺へ向かう陸橋の脇の常夜灯も半分から...
長野市の写真
長野市の旅行記 上記写真の道路反対の南側、交番横に有る常夜灯も転倒し...
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,ちょっと早い避暑地に行って来ました。
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
アイチュッチュ
長野市の旅行時期
2014/05/24~" . 2014/05/25
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

ちょっと早い避暑地に行って来ました。

家族で富岡製糸場~旧信越本線のめがね橋~軽井沢~善光寺と回ってきました。天候に恵まれ、避暑地とは言え少し汗ばむくらいで快適でした。群馬~長野の1泊2日で観るとこはそんなに無いと思っていましたが結構楽しめました。今回のランチは蕎麦と決めており、3回目となる軽井沢川上庵の天蕎麦の海老は絶品です。(ちょっとお値段は張りますが。)また、初めて訪れた小諸懐古園まえの草笛は味良し・ボリューム良し・リーズナブルで良かったです。軽井沢は東京の喧騒を忘れさせてくれて落ち着きました。
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,鬼怒川・日光・草津 湯煙情緒 ?善光寺編
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
montsaintmichel
長野市の旅行時期
2012/07/27~" . 2012/07/29
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

鬼怒川・日光・草津 湯煙情緒 ?善光寺編

新聞紙上では電力不足、計画停電と言う文字が踊っています。熱闘の阪神地区から逃避しなければ身が持たない!そんな不純な動機で、首都圏の奥座敷と称される鬼怒川・日光・草津ツアーに申し込みました。その後、ニュースを見ていると群馬県館林市で今季最高気温37℃…。旅程に拠れば、確かこの周辺にも立ち寄ります。選択肢を誤ったのでしょうか…。 今回の旅行の主たる目的は、次の3つです。 ?日光東照宮に語り継がれる謎をこの目で確かめる。 ?名湯に浸かって心身を癒し、明日へのエネルギーを充電する。 ?華厳の滝、白根山湯釜等の自然の畏怖に触れ、自分を見つめ直す。 <コース概要> 第一日目:鬼怒川温泉 (ものぐさの宿 花千郷 泊)      17:30頃宿へ到着。その後、個人的に五橋巡り散策。 第二日目:早朝 五橋巡り散策。      日光東照宮拝観==華厳の滝==吹き割の滝==草津温泉      (ホテル リゾート泊)      夕食後、湯畑の夜景観賞 第三日目:熱の湯 湯もみショー見学--西の河原公園散策==白根山      湯釜見学==善光寺参拝 今回は、最終章の長野 善光寺編をご紹介いたします。
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 忠霊殿 バスを降り、案内人と言う宿坊の方に...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 忠霊殿 善光寺の御本尊は鎌倉時代の作品で、...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 経蔵【重文】 1759年に建立された宝形造...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 本堂【国宝】 長野の俳人 小林一茶の「春風...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 本堂【国宝】 おびんずる尊者 お釈迦様の弟...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 本堂【国宝】 閻魔大王像 死後の世界の大王...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 山門(三門)【重文】 正面から見た山門です...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 山門(三門)【重文】 楼上には輪王寺宮筆の...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 ぬれ仏(延命地蔵) 1722年に水内群普光...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 六地蔵 1759年に浅草天王町祐昌が願主と...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 仁王門 仁王門は1752年に建立されました...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 むじな地蔵 仁王門手前の凛とした空気が漂う...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 むじな地蔵 ところで、よく見るとどこかで見...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 参道 参道の敷石は、1714年に完成したも...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 歴代回向柱 7年に一度開かれる御開帳のシン...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 乳牛親子像 場違いのような、樹脂で作られ...
長野市の写真
長野市の旅行記 駒ヶ根パーキングエリアから望む南アルプス 北岳 日...
長野市の写真
長野市の旅行記 駒ヶ根パーキングエリアから望む南アルプス 左手に...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 山門(三門)【重文】 1750年に建立され...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 本堂【国宝】 人名を寺の名に使う特異性。仏...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺 仁王門 仁王門近景。
長野市の写真
長野市の旅行記 夕日に染まる積乱雲 夏の風物詩の代表と言えば積乱雲...
長野市の写真
長野市の旅行記 おまけ 1 我が家の暑いベランダで逞しく咲いたサギ...
長野市の写真
長野市の旅行記 おまけ 2 2輪目です。真っ白で可憐な花です。サギ...
長野市の写真
長野市の旅行記 おまけ 3 一つの株に3輪の花が咲き揃った、サギソ...
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,信州長野ぐるり旅【4】?現代に残された第二次世界大戦の遺産?松代象山地下壕
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
でかドラ
長野市の旅行時期
2011/12/17~" . 2011/12/17
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

信州長野ぐるり旅【4】?現代に残された第二次世界大戦の遺産?松代象山地下壕

2011年最後の家族旅行は4トラを始めての初の長野県へ上陸! 12/16?12/17の1泊2日でお父さんがセレクトした冬の信州長野の観光名所をぐるりと巡って来ました!12月と冬のため積雪が心配でしたが幸い初日の夜に大雪に降られた以外は天候にも恵まれてたよい旅行となりました! 前々から1度は行きたかった長野県高井郡山ノ内町にある「地獄谷野猿公苑」お猿の王国と呼ばれ野生のお猿さん達が温泉でのんびりしている姿はお目にかかれませんね♪SnowMonkeyフォトコンテストも開催され予想通り可愛いお猿さん達を夢中で撮ってしまいました… 夜は湯田中渋温泉郷にある旅行「水明館」にお世話になり、露天風呂では夜に降った雪を眺めながらのんびり温泉を楽しむことができました。 2日目は長野市長野元善町にある「信州善光寺」へ!日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の別なく宿願が可能な霊場と位置づけられ、パワースポットとしても知られています。本堂にある「お戒壇巡り」では真っ暗闇の中を壁だけを頼りに歩き「極楽の錠前」を触れるという他の寺院では体験できないこともありました。 午後には長野市松代町西条にある「松代象山地下壕」へ!第二次世界大戦の終戦直前に本土決戦の準備のため昭和天皇が入る予定で朝鮮人労働者が昼夜を問わず工事が行われたとされる戦争の遺物。平和な日本に今尚残されている過去を振り返り考えさせられる場所と言えます。 そして安曇野市穂高にある「大王わさび農場」東京ドーム11個分の面積を誇るわさび田の風景は圧巻で、水がキレイな場所で育つわさびだけに付近は日本の名水100選にも選ばれた「安曇野わさび田湧水群」としても知られています。お土産屋さんもあり、生わさびや変わった味覚を体験させてくれるわさびソフトクリームといったご当地限定モノもあり楽しめました。最後は安曇野に飛来するとされる白鳥が集まる犀川白鳥湖へ。訪れた時はまだ100匹程度でしたが多い時は2,000匹を超えるとも言われています。残念ながらそこまで多くはありませんでしたが川沿いから大きな白鳥と安曇野の山々の絶景を眺める事ができました。 今回の旅は1泊2日と短期間でしたが、長野県には四季折々の絶景を楽しめる名所が沢山あるため、また訪れたいと思います。 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 信州長野ぐるり旅2日目に訪れたのは長野市松代地区にある「松代象山地下壕」ここはお父さんが是非見て欲しいという場所で、無料駐車場から徒歩5分位の場所にありました。向かう途中では城下町松代の趣のある建築物の建ち並び、「街なみ景観賞」を受賞した場所でもありました。かては松代藩の城下町で明治時代は製糸業が盛んだったそうで、周りは山々に囲まれた城下町はどこか趣のある街並みで楽しめました。 そんな風情ある街のはずれにあるのが第二次世界大戦末期に本土決戦のために計画された一大遷都計画により皇居や大本営の移転のために作られたのが「松代象山地下壕」1944年より工事が開始され、ダイナマイトで発破、崩した石をトロッコで運ぶという人海戦術で掘削作業を進め、日本人3,000名、朝鮮人労働者7,000名が12時間交代勤務で行われたそうです。当時の費用で2億円と莫大な費用を投入したとも言われており、1945年8月15日の敗戦により75%程度の段階で工事も中止されました。沖縄や広島等にも戦争関連の施設は多くありますが、戦地としてではなく、当時の戦争の遺物として今尚取り残された負の遺産と言えます。 中に入るのは無料で、岩壁がむき出しのため安全面を配慮して必ずヘルメット着用のうえ入ることとされています。中に入ってみると思っていたよりもずっと広く暖かい風が流れていました。奥に進んで行くと削岩機のロッドなど当時ダイナマイトでの発破の方法等が分かるようにロッドが岩壁に刺さったままの場所もありました。 観光名所とは言えないかもしれませんが色々と考えさせられる場所と思うので足を運んでみるといいかもしれませんね。 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ <松代象山地下壕> 長野市松代町西条479-11 http://naganoken.net/matsusiro/index.html □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ <信州長野ぐるり旅> 【1】地獄谷野猿公苑&渋の地獄谷噴泉 http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10630325/ 【2】湯田中渋温泉郷 星川温泉 「水明館」 http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631149/ 【3】信州善光寺 http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631163/ 【4】松代象山地下壕 http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631170/ 【5】大王わさび農場&犀川白鳥湖 http://4travel.jp/traveler/dekadora/album/10631180/
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,2011年11月 長野県善光寺 参拝してきました。今年、5回目。
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
KazuKota
長野市の旅行時期
2011/11/07~" . 2011/11/07
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

2011年11月 長野県善光寺 参拝してきました。今年、5回目。

 今年、5回目の善光寺参拝です。  今回は、前回に比べるとそれ程、混雑してません。  お昼は、まとやで食べました。  過去の旅行記は、以下です。 2011年10月 長野県善光寺 参拝してきました。 http://4travel.jp/traveler/kazukota/album/10612352/ 2011年06月 長野県善光寺 参拝してきました。 http://4travel.jp/traveler/kazukota/album/10579361/ 2011年05月 長野県善光寺 参拝してきました。 http://4travel.jp/traveler/kazukota/album/10570181/ 2011年02月 長野県善光寺 参拝してきました。 http://4travel.jp/traveler/kazukota/album/10545220/
長野市の写真
長野市の旅行記 紅葉が始まってます。
長野市の写真
長野市の旅行記 前回と比べると、それほどの人出ではありません。
長野市の写真
長野市の旅行記 いつも気になる 山ぶどう
長野市の写真
長野市の旅行記 いちじくを買ってしまいました。
長野市の写真
長野市の旅行記 おやきも買いました。
長野市の写真
長野市の旅行記 お昼は。いつもの
長野市の写真
長野市の旅行記 りんごが、道路にはみでています
長野市の写真
長野市の旅行記  お土産は、こちら。  では、この辺で。
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,太平洋戦争の遺跡。松代象山地下壕!
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
sari-papa
長野市の旅行時期
2011/10/09~" . 2011/10/10
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

太平洋戦争の遺跡。松代象山地下壕!

真田十万石祭りを楽しんだ後、近くに位置する市内に有ります像山地下壕に見学したいと思います。 太平洋戦争末期に、本土決戦最後の拠点として大本営などを此処に移転しようと極秘に進め構築したもので有ります。昭和19年11月11日午前11時。翌20年8月15日の終戦の日までの9ケ月の間当時のお金で約2億円、延べ人数300万人。これだけ聞いても当時の日本の状況下での作業です。 過酷さは言葉では簡単には言い表せません。 以前にこの壕の存在を聞いておりましたが一度も寄ることは有りませんでした。 今回のツーリングで松代町に訪れせっかくのチャンスです。 ご案内いたします。
長野市の写真
長野市の旅行記 入口です。 ヘルメットをかぶり之より潜入します。
長野市の写真
長野市の旅行記 ヘルメットを被る理由が理解できます。 頭を下げない...
長野市の写真
長野市の旅行記 どんどn進みます。 測量点なるポイントへたどり着き...
長野市の写真
長野市の旅行記 終点です。 約500メートル位歩いたでしょうか。 ...
長野市の写真
長野市の旅行記 千羽鶴が収められています。 過酷な労働を余儀なくさ...
長野市の写真
長野市の旅行記 松代壕の案内図です。 何の変哲もないこの山里の地下...
長野市の写真
長野市の旅行記 作業中亡くなられた方々の慰霊碑です。 ご冥福を心よ...
長野市の写真
長野市の旅行記 この壕の説明が記載されています。 戦争は要りません...
長野市の写真
長野市の旅行記 此処に住む地元の方です。 喉かな山里のままです。 ...
長野市の写真
長野市の旅行記 山寺常山亭の佇まいです。 庭も整備され落ち着きの中...
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,2011年10月 長野県善光寺 参拝してきました。今年、4回目。
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
KazuKota
長野市の旅行時期
2011/10/14~" . 2011/10/14
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

2011年10月 長野県善光寺 参拝してきました。今年、4回目。

 今年、4回目の善光寺参拝です。  今回は、とても混雑してました。  小学生らしき、社会科見学やらやらで大変、混雑していました。  偶然にも、高僧な、とても偉い、上人様が参道を通るという事で、 参拝者が参道で正座していたので、それに混じって お祈りしてもらいました。良い事が有ると確信してます。  また、今回、初めて、「お戒壇めぐり」に参加しました。  御本尊の安置される瑠璃壇下の真っ暗な回廊を通り、中ほどに懸かる「極楽の錠前」を探すものです。  過去の旅行記は、以下です。 2011年06月 長野県善光寺 参拝してきました。 http://4travel.jp/traveler/kazukota/album/10579361/ 2011年05月 長野県善光寺 参拝してきました。 http://4travel.jp/traveler/kazukota/album/10570181/ 2011年02月 長野県善光寺 参拝してきました。 http://4travel.jp/traveler/kazukota/album/10545220/
長野市の写真
長野市の旅行記  浅間山がはっきり、くっきり見えます。
長野市の写真
長野市の旅行記  参道です。  何の実でしょうかね。
長野市の写真
長野市の旅行記  俳優の峰竜太さんが 撮影をしてました。  とても...
長野市の写真
長野市の旅行記  柿がおいしそうです。
長野市の写真
長野市の旅行記  この奥が本堂です。
長野市の写真
長野市の旅行記  お戒壇めぐり です。
長野市の写真
長野市の旅行記  長野というと、りんごです。
長野市の写真
長野市の旅行記  おいしそうですね。
長野市の写真
長野市の旅行記  りんご が、道路にはみ出てます。  沢山、沢山の...
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,松代大本営 象山地下壕見学
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
裏山の探検隊
長野市の旅行時期
2009/08/01~" . 2009/08/01
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

松代大本営 象山地下壕見学

 太平洋戦争末期の1944年の下旬、来るべき本土決戦に備え、首都にある「大本営」を長野市松代地区に移転する工事が始まりました。  そして、松代地区の「象山」「皆神山」「舞鶴山」の3箇所に巨大な地下壕を掘り、ほぼ完成に至りましたが、移転することはなく終戦を迎えました。  今では、「キクガシラコウモリ」の巣窟になってしまった3箇所の地下壕の中で、もっとも大規模な「象山地下壕」は一般見学者を受け入れています(公開部分は全体の数%に過ぎません・・)。  表紙写真は公開部分の最奥部に捧げられたプレートや折鶴です。
長野市の写真
長野市の旅行記  松代大本営「象山地下壕入り口」は駐車場に車を置いて...
長野市の写真
長野市の旅行記  象山地下壕入り口に至る道はこのように品のよい街並み...
長野市の写真
長野市の旅行記  途中「山寺常山邸」にある休憩所。木造の趣のあるトイ...
長野市の写真
長野市の旅行記  休憩所内部
長野市の写真
長野市の旅行記  松代大本営「象山地下壕」の入り口に到着しました。 ...
長野市の写真
長野市の旅行記  松代大本営象山地下壕入り口に立てられた朝鮮人労働者...
長野市の写真
長野市の旅行記  松代大本営象山地下壕のうち、公開されているのは数%...
長野市の写真
長野市の旅行記  ヘルメットを被って壕内部に進む息子。2歳半なのにな...
長野市の写真
長野市の旅行記  地下壕内部の天井。硬そうな岩質です。
長野市の写真
長野市の旅行記 入り口に比べ、内部の空間は広く取られています。 ...
長野市の写真
長野市の旅行記  ところどころ崩落の跡があります。  公開され...
長野市の写真
長野市の旅行記  内部はところどころ、鉄板で補強されています。
長野市の写真
長野市の旅行記  削岩機のロッドが岩に刺さったまま放置されていました...
長野市の写真
長野市の旅行記  電話線を引いた痕だそうです。
長野市の写真
長野市の旅行記 トロッコ道。 工事の際に、掘り出された岩は手押...
長野市の写真
長野市の旅行記  公開部分最奥部。  平和を願うプレートや折鶴...
長野市の写真
長野市の旅行記  天井に刺さった木片に糸を垂らし、水平状態を確認しな...
長野市の写真
長野市の旅行記  最奥部の向こうにも延々と壕は続いています。
長野市の写真
長野市の旅行記  見学が終わった後のショット。
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 ,長野を通って、草津温泉、日光への旅(長野編)
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
miel
長野市の旅行時期
2008/06/23~" . 2008/06/25
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

長野を通って、草津温泉、日光への旅(長野編)

ローカル線、新幹線などを乗り継いで旅をしました。 お腹いっぱいの旅になりました。
長野市の写真
長野市の旅行記 長野駅前です。 ここから善光寺まで歩いて行きました...
長野市の写真
長野市の旅行記 途中、唐辛子で有名な八幡屋磯五郎さんにより試食。 ...
長野市の写真
長野市の旅行記 やっぱりお焼きは食べておきたい。 野沢菜となすを食...
長野市の写真
長野市の旅行記 善光寺に到着しました。 歩いてきたので暑かった。帰...
長野市の写真
長野市の旅行記 その前におそばをいただきました。 満腹です。
長野市の写真
長野市の旅行記 長野新幹線で軽井沢まで。
長野市の写真
長野市の旅行記 軽井沢ではアウトレットが駅前にあるので立ち寄りました...
長野市の旅行記
長野・篠ノ井 , 川中島古戦場
長野市の地域
長野・篠ノ井
長野市への旅行者
浅山 (あさやん)
長野市の旅行時期
2009/04/04~" . 2009/04/11
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

川中島古戦場

川中島古戦場 長野駅から上田に移動するのだか、一昨日宿に置き忘れた デジカメ充電器を買うため、レンタカーを借りることにした。 長野ケーズ電器では充電器がないというから、ありゃまー 仕方なしに新しいデジカメキャノンを買った。余分な出費であるが 致し方ない。 さて その足で、いやトヨタレンタカーで向かった先は はるか418年前の古戦場であります。 天気快晴、道路渋滞なしすべて快調。 時は永禄4年9月10日、(1561年)場所は犀川と千曲川の合流地点 八幡が原の川中島第4次の戦い北信濃の覇権をめぐり 武田信玄と 上杉政虎(後の謙信)が激しく激突した。 418年の前のことである。時代は進み いまこの地は川中島古戦場 として長野の観光地となりまた史跡公園として訪れる観光客、 市民は多い。故事を知らなくてものんびりと疲れを癒す空間である。 戦国自衛隊、あるいはウェルズのタイムマシンが思い浮かぶ。 この何もない平坦上の中州で400年前 死闘が行われ 幾多の人が戦死し負傷した。主な武将として史実に記録されているのは、武田方では 信玄の弟、信繁や山本勘助、諸角虎定、初鹿野源五郎 上杉軍では荒川長実、志田義時などである。両軍あわせて死者負傷者何千人の戦いのもたらしたものは、後の川中島の戦いにおける信玄謙信の名声であろうか。 ふとタイムスリップしてその次元にタイムスリップする。 甲陽軍鑑や歴史学者によれば異説も多くある。 けれど戦いが行われ、数多くの名も無き兵士(たいていは農民兵)たちの命が奪われ、其の家族や近親者たちの嘆きはいかばかりであろうか。 現代、通り魔あるいはイラク、ソマリアなどの内戦などによっても、交通事故によってわずか一名の一命が失われても、その関係者の悲嘆は深い。 いつの時代でも肉親、最愛の人、家族などなどが他界すれば涙し哀しみ、時にはその思い出に回想する。 あたいの嫁さんは正直、歴史にはまったく疎い。 川中島に行くと言ってもそこがどんな場所か知らない。 「ここは昔さ、信玄と謙信という武将が戦った跡だよ。かなり死んだよ。 きつつきという鳥の習性をたとえたきつつき戦法って勘助が考えて、謙信をあの山、妻女山から追い出してさ 挟み撃ちにしようと想ったけれど、ことならず ほらあの一騎打ちの銅像が 信玄と謙信だけれどね。 其のとき、謙信がその千曲川を渡る歌が あの 「べんせいしゅくしゅく)夜河を渡る」の様子を歌ったんだよ。と 嫁さんに説明していると 「あー知っている。よく聞いた、詩吟だよね」と 初めて嬌声を上げる。 「あれが 当時死んだ人を敵味方なく埋葬した墓よ。」 というと なにやら カバンから数珠を取り出して拝み始めた。 とにかく 地蔵さん参りはかかさないほどお人だから いつも数珠は持っているみたいだ。 歴史の史実を知ることは、或る意味知識でしかない。知識よりも其の時代時代に命を賭して生き抜いた人の心が 八幡原を駆け抜けていくようだった。

旅行のクチコミサイト フォートラベル
長野市  世界遺産・遺跡 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /